沿革

1991年 3月 美容師のための総合情報誌「リクエストQJ(re-quest/QJ)」創刊
7月 株式会社セイファート設立
7月 第1回就職フェア開催
1999年 11月 株式会社ビーキャリア(美容師の紹介・派遣業)設立
2000年 6月 美容学校生のための就職情報誌「ルーキーズ(Rookies)」を創刊
2002年 3月 資本金を4000万円に増資
2003年 5月 資本金を1億1000万円に増資
セイファート西日本支社(現:関西ブランチ)設立
代々木体育館にて美容師によるフリーマーケット 「URABI」を開催、1万2000人を動員
8月 資本金を1億1700万円に増資
9月 関西エリア(大阪)にて美容師就職フェアを初開催
10月 セイファート東海支社(現:東海ブランチ)設立
11月 資本金を1億5200万円に増資
12月 アートディレクター水谷孝次氏主催のMERRY PROJECTとの共催で、美容師700名によるゴミ拾い活動「MERRY CLEAN UP PROJECT」を渋谷で開催
2004年 3月 米国カリフォルニア州にSEYFERT International USA Inc.設立
4月 資本金を1億7650万円に増資
5月 美容師メディア事業「beauqet(ビューケット)」を立ち上げ
7月 本社事務所を移転(東京都渋谷区渋谷)
12月 株式会社HABIA EAST設立
2005年 10月 美容師・美容学校生によるチャリティフリーマーケット「re-BEAUTY KOBE」 開催、3500人を動員
2006年 4月 資本金を1億9400万円に増資
5月 株式会社セイファートのロゴマークを変更
グアムを中心に海外ブライダルヘアメイク事業をスタート
6月 高校生のための美容師体験イベント「.Be REAL」を初開催
2007年 3月 美容師の求人情報サイト「リクエストQJナビ(re-quest/QJ navi)」をリリース
7月 東海エリア(名古屋)にて美容師就職フェアを初開催
11月 「株式会社セイファート」を「株式会社セイファートホールディングス」に社名変更、持株会社として運営スタート
事業会社として「株式会社セイファート」を新会社として設立
2008年 11月 「株式会社HABIA EAST」が「株式会社HABIA JAPAN」に社名変更
2009年 7月 資本金を2億400万円に増資
2010年 4月 理美容専門学校求人配信システム「ビーグル」の運用スタート
2011年 12月 株式会社ビーキャリア関西営業所スタート
2012年 10月 英国シェフィールドにSF Learning Japan設立
2013年 1月 株式会社セイファートホールディングス、株式会社セイファート、株式会社ビーキャリア、株式会社HABIA JAPANの4社統合により「株式会社セイファート」としてスタート
東京都渋谷区に「Sefert Learning Academy」をオープン
2月 北京に会員制アトリエサロン「ayna」をオープン
東京都渋谷区に美容室「ビーコロン(B:)」をオープン
当社出資比率50%により関連会社「株式会社ヘアモ」を設立
3月 英国シェフィールドにスチューデントサロン「City Head Spa」をオープン
6月 資本金を5000万円に変更
8月 モデルハントアプリ「hairmo(ヘアモ)」をリリース
日本初の高校生スタイルアワード、「TEENS STYLE AWARD」を初開催
9月 美容師のための総合情報誌「リクエストQJ(re-quest/QJ)」をリニューアル
11月 美容室向け会員アプリ「サロンカードアプリ」をリリース
2014年 7月 美容総合情報サイト「リクエストQJナビ(re-quest/QJ navi)」をリニューアルオープン
「美容師の付加価値向上支援による美容院に対する経営支援力の強化」をテーマにした経営革新計画が、東京都から承認を受ける
2015年 3月 人材紹介・派遣サービスが東海エリアにてサービススタート
新卒求人情報配信サービス「リクエストQJナビ求人票(ビーグル)」をリニューアルオープン
どこよりも安い美容室予約アプリ「hairmo(ヘアモ)」をリニューアルリリース
10月 英国最大手教育機関「City & Guilds(シティアンドギルド)」と、契約締結に関する記者発表会を実施
2016年 3月 新卒求人専門サイト「リクエストQJナビ新卒」オープン
4月 人材派遣サービスが関西エリアにてサービススタート

TOP